2008年08月24日

笑顔だらけの未来

ここ1週間、

「笑顔だらけの未来を作るには?」

このテーマを研修の一環で1年生に混じり、
連日メンバーたちで考えております。

笑う方もいるかと思いますが、
僕たちはいたってマジメなのでご了承を♪

(≧ω≦)





笑顔だらけの未来。



こんな未来があったら?





そんな空想を描いてみたり。
そんな机上の空論を並べてみたり。
そんなことみんなで真剣に考えたり。

当たり前のようで、
当たり前ではない。

うーん。

(゜_゜)(。_。)





振り出しじゃん。

(−Q−)





そうやって、
みんなで笑ったり。

二十歳を越えた大人たちで
あーでもない、こーでもない。

これが面白いのです。

(^3^)





僕も調子に乗って
くだらない考えを全てホワイトボードに書き出してみたり。

下の子たちも調子に乗って
笑えることを全てホワイトボードに書き出してみる。

(^-^)





なんだかんだで笑顔になった僕ら。

(^▽^)





こうすることで、
アイデアってものは生まれるわけです。









そこのほんとかよって思った方?









どうぞお見逃しくださいませ。

m(__)m笑





さて、今回のテーマ。

「笑顔だらけの未来を作るには?」

これを持ち込んだ子の理由は、





ずばり。








そうなんです。

ヾ(・∀・)









僕も大好きなケツメイシより。



「子供たちの未来へ」



では、せっかくなのでお聞きください!!

ヽ(´▽`)/笑





【 子供たちの未来へ / ケツメイシ 】












子供たちの未来が。

子供たちのまたその子供たちの未来が。

笑顔だらけでありますように☆





つまりは、

僕らも笑顔で毎日を。

ヾ(=^▽^=)ノ










さぁ、みなさん準備はいいですか?










さぁ、みなさんで声だして笑いましょ!!

ヾ(≧▽≦)















わっはっはっはっ!!!!!


\(*≧○≦*)/

★人気ブログランキングへ★
↑人気blogランキングに参加してます。
ワンクリック、おねがいしますm(_ _)m
posted by HARU at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

何度でも

土日は仕事でした。
これで休みなく働いているのは…。

あー、数えたくないのでもう忘れました(笑)。
(≧ω≦)





昨日からの続きで僕ら数名は土日に、
プレゼンの最終段階に向け準備をしていました。

何度も試行錯誤してきた企画書。
数日前にいざこざもあった企画書。
シンプルにいかにまとめるかを練りに練った企画書。

この企画書で大きなお金が動きます。

うまくいく事しかイメージにない僕。
ヾ(≧▽≦)

他のメンバーもそうだと思います。





もし、ダメだったとしても、
チャンスがある限り再度挑戦する事になりそうですが。

100%ダメにならない限り、
あがく気がしてなりません(笑)。





何度でも。何度でも。





なにはともあれ、
うまくいく。

それしか頭ん中イメージせずに
明日からの1週間楽しんでこようと思います。





よっしゃ!!!















がんばれっ!!!
(=^▽^=)ノ


★人気ブログランキングへ★
↑人気blogランキングに参加してます。
ワンクリック、おねがいしますm(_ _)m
posted by HARU at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

同じ道を同じ気持ちで

昨日の反省を踏まえ、
今日は朝一で違う部署へ顔を出しました。

そして、皆さんが揃う朝礼にて、
時間を頂き謝りました。

「昨日は心証を害するような発言をして申し訳ございませんでした。」

そして、続けました。

「成功させたい、この気持ちは今も変わりません。
何かの縁で部署をこえて仕事をする事になりました。
僕は絶対に成功させたいんです。
だから、何でも言ってください。僕も何でも言いますから。」

最後ははにかみながら皆さんの目を見て言いました。





そうすると、
拍手が起こりました。





僕のポリシーのひとつ。



“仕事での遠慮はなし”



遠慮してる限り、
いいものは絶対に生まれないから。





皆さんの拍手の後、
僕は一礼をしてその場を去りました。

そして夕方行われた会議。

皆さんからお詫びと共に頑張りましょう。
という嬉しい言葉を頂きました。





同じ道を行く僕ら。

同じ気持ちでいなきゃいけない僕ら。





いいものを作り上げる為の作業。





同じ道を同じ気持ちで。





なんかいいものができる予感がしました。

さーて、
休日出勤がなんだっ!!





あしたも、

あさっても。














やっちゃるぞーーーーー!!!!!

\(*≧○≦*)/


★人気ブログランキングへ★
↑人気blogランキングに参加してます。
ワンクリック、おねがいしますm(_ _)m
posted by HARU at 00:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 僕の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

苛々の果てに

苛々なんて普段しないのに。
苛々なんて滅多にしないのに。
苛々なんて誰かにぶつけたりしないのに。

今日は苛々の果てに感情論になってしまいました。





猛烈に反省です。
m(_ _)m





ここ1ヶ月は休みがほとんどなく、
さすがに眠さと体のだるさが溜まっていたようです。
(≧ω≦)

そして、苛々もしやすくなっていたのかもしれません。





仕事で、
別の部署の方々と進めているプロジェクトがあるのですが、
意見の相違が発覚しました。

それも最終段階にきて、
初めの段階での出来事が。

最終段階でそれを知った僕も僕ですが、
なぜ初めに言わなかったのか。
それが苛立ちへの始まりだった訳です。

企画書を取り出し、

「初めに何度も説明しましたよね?」
「途中でも同じベクトルを向くべく確認してましたよね?」

初めはそう冷静に話しをしていましたが、
あやふやで論理的でない答えが返ってきて、
僕も苛々が募りつい言ってしまいました。

「雰囲気的に言える状況じゃなかった?ですか?
なんですか、それ。
仕事なんだと思ってるんですか。あなたの発言は無責任過ぎます。」

その場の空気も最悪です。。。
反省です。
m(_ _)m





違う言い方沢山あったのに。
うまくまとめられた筈なのに。





会議室を出て、
外に出てタバコを吸いながら、
落ち着かせるとその思考が出てきました。





終わった事は仕方ないので、
明日謝りにいこうと思います。

しかし、
苛々を誰かにぶつけてしまうなんて、
僕もまだまだですね。
(≧ω≦)





よしっ、

いつも通り、

自分らしく。

そいつを今一度だっ!!





今日はこんな反省文です(笑)。





明日は金曜日。

乗り切って、土曜日に仕事を残さないように、

がんばりますっ!!















よっしゃ!!!

(≧ω≦)


★人気ブログランキングへ★
↑人気blogランキングに参加してます。
ワンクリック、おねがいしますm(_ _)m
ラベル:反省 苛々
posted by HARU at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 僕の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

世界のナベアツが3の数字を社内で叫ぶ!!

“3の倍数と3が付く数字のときだけアホになります”



皆さんもご存知だと思います



世界のナベアツ

(^-^)v
















世界のナベアツには3つの顔があります














「世界のナベアツ」はピン芸人


「ジャリズム 渡辺あつむ」はお笑いコンビ(ボケ担当)


「渡辺鐘」は放送作家















へーそうなんだぁ

ヾ(・∀・)
















“3の倍数と3が付く数字のときだけアホになります”














このネタがうまれたきっかけは


とある駅ビルの床のマスを1個1個数えながら歩いていたら


そのマス目が3つおきにアホみたいな明るいどどめ色で


アホな色の時だけアホな声で数えてみたらネタに使えると


採用されたらしい















ほーそうなんだぁ

ヾ(^▽^)















この世界のナベアツが僕の会社にあらわれました


といっても


もちろん本物ではなく












うちの社員(僕の後輩)です

ヽ(´ー`)〜 















夕方契約をとってきたチームメンバー


そのメンバーを褒め称えたかったのか否かはわかりませんが


後輩の子が契約書を読み上げ始めましたっ

ヾ(・∀・)














みなさーん


はいっ


こちらに


ちゅーもーく

\(*≧○≦*)/
















あわただしい夕方


みんな業務に追われ


社内は静か















突然のその声に誘われ





はじで打ち合わせしてるモノ


電話してるモノ


PCに向かってるモノ














みんな彼に注目

(m'□'m)















なんだなんだ

(m'□'m)















すると


そこには世界のナベアツがっ

((゜д゜;))














はい


みなさーーーーん


契約金額発表しまーーーーーす

\(*≧○≦*)/














あっ


“3の数字だけアホになります”















静まり返った社内は


彼の発表により
















どかーん


と笑いの渦が生まれました

ヾ(≧▽≦)















業績におわれるのも


いいけど


こんなバタバタしてる時の


後輩の機転
















空気を一変させました















さすがオイラが教育担当だけある


よくやった

ヾ('-^*)















なんつって


性格的にオイラにはムリだもんな

ヾ(≧▽≦)
















しかしおもしろかったなぁ


腹抱えて笑いました

ヽ(*`▽´)ノ















さぁ


息詰まった時には


ご一緒に
















世界のナベアツになりましょう

\(^O^)/
















さぁ


準備はいいですか?













































3(さんっ)

(≧ω≦)
















あはっ























オモロー

ヾ(=^▽^=)ノ


★人気ブログランキングへ★
↑人気blogランキングに参加してます。
ワンクリック、おねがいしますm(_ _)m
posted by HARU at 21:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 僕の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

ぐっじょぶ♪

本日、

雨の中、

後輩の商談同行に行ってきましたっヾ(・∀・)





彼は入社して1年3ヶ月。





今月の業績を左右する大事な商談との事で、

同行を頼まれました。

















なんとっ((((゜д゜;)))) 

















決裁者が出てきて、














僕のテンションはあがりまくりですっ

(*≧○≦*)















まぁ、


そんな姿は先方には感じることもなかったと思いますが♪













帰り道、













彼のかばんの中には、

















捺印が押された

















契約書が…













\(^O^)/イェーイ












シミュレーションどおりに行くと、
















いつも思います。


















よし、次もいこうって

ヽ(*`▽´)ノ





















よっしゃっ

(≧ω≦)!!


★人気ブログランキングへ★
↑人気blogランキングに参加してます。
ワンクリック、おねがいしますm(_ _)m
ラベル:商談 同行
posted by HARU at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 僕の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

落ち着くんだ、新人くん

本日、初同行しました。

そうです。

新入社員との同行です。

大事な商談が続いていた為、
出張が入っていた為、
新卒の子たちとの同行がなかなか実現していませんでした。
それに加え、ほとんど会話すらしていませんでした。

そんな中、いつも懇願されていた同行訪問。

今日の商談に連れて行く事にしました。

僕のやり方は変わってるとよく言われます。
ただ隣で座ってるだけを許さない。
新人だろうがなんだろうが、その場にいる限り参加するのは当然。



大袈裟ですけどね(笑)。



社会に出たからには考える。
そして、自分の考えを言葉に発する。
考えにしても主観的意見は認めない。

そう、客観的事実を基に論理的に物事を繋ぎ、
言葉に落とし込む。

まぁ、初めからなんて絶対にムリなんですが(^^)

決して意地悪ではありません。

僕もそうやってがむしゃらに頭を鍛えたんです。
怒られても負けず嫌い精神だけで逃げ出したくなる衝動を
噛み殺していたのが今では物凄い経験となっています。





かくいう僕の教育担当の人は鬼軍曹みたいな人だったんです。





笑えないくらい、ほんとに (><;);;;





と言っても僕も日々勉強中です。

という訳で、商談中に新人くんに話しを振ると。






なんと!!






「・・・。」






「・・・。・・・。」





「すいません、何話してましたっけ?」






おいおい、考えた挙句のその発言はなしだろ(笑)。

心の中で突っ込みを入れる僕(笑)。






僕とお客さんは苦笑いです。





やっぱり緊張してるんだよなぁ。

帰りに喫茶店に寄って、話をしました。
僕は咎めはしませんが、言うべき事は言いました。

だって、1番になって欲しいから。
だって、1番を目指して欲しいから。
だって、来年には後輩に自信をもって教えて欲しいから。



だって…。



だから、次のチャンスは活かそう。
失敗したっていいじゃん。
間違ってたっていいじゃん。

だって、1年目までだよ。

そうやってみんな経験積んでいくんだよ。

小さな成功体験がやがて大きな自信となるから。





ちなみに僕の鬼軍曹は、暫く同行をさせてくれませんでした。






その結果、初1人商談は…。





お客さんに怒られて…。





3分くらいで帰らせられました(笑)。





そして、帰社して鬼軍曹より愛のある(?)大説教(笑)。


そのスタートがあって、
それでも1年で賞を取った。


だからこそ、がむしゃらに頑張れたんだよ(^^)♪

ちなみに怒られた話は秘密ですからねm(_ _)m



しかし、鬼軍曹は厳しかったなぁ(笑)。


★人気ブログランキングへ★
↑人気blogランキングに参加してます。
ワンクリック、おねがいしますm(_ _)m
posted by HARU at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 僕の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

新入社員登場

僕の部署に配属されてきました。

新入社員(^^)w

初々し過ぎる気がしてなりません。
声もおっきいし、緊張がこっちにまで伝わってきます。

僕はどちらかと言うと新卒の時から淡々としていて、
よく新入社員らしくしろって言われてましたから(笑)。

あまりにも忙しい為、
僕は暫く関わる事が出来そうにもありません。
でも、商談には連れて行かなければならなくなりそうです。

移動中。

こんな時、どんな会話をしたらいいのか?

いつも考えます。



はてはて???



おもしろい話?



まじめな話?



プライベートな話?


・・・。



いろいろ考えても仕事の話はしなさそう…笑。
こんなんでいいのでしょうか??

まぁいつも通りくだらない話をして、
商談中は一変してやろうと思いますU(−v−)U

にしても新入社員は若いです…。


★人気ブログランキングへ★
↑人気blogランキングに参加してます。
ワンクリック、おねがいしますm(_ _)m
posted by HARU at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 僕の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

心躍らせて

今日でまた1年が終わりました。

駆け抜けた1年だったなと
自分をおおいに褒めたいと思います(笑)。

早いもので社会人生活も数年が経ちます。

しかし、ほんと時間が経つのは早いですね。

就職活動をしていたのが遠い昔に感じられます。

そして明日から新社会人が入ってきますね。

僕の部署にも入ってくるので
ビシバシ行こうと思います(笑)。

彼らもきっと不安があると思いますが、
それ以上に期待に心踊らせやってくると思います。

僕がそうであったように。

楽しみですね。

★人気ブログランキングへ★
↑人気blogランキングに参加してます。
ワンクリック、おねがいしますm(_ _)m
posted by HARU at 00:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 僕の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

導きのSign

“余計なもの失う為に”

ランチを食べている時に後輩の口から出た言葉です。

昔の自分が重なって帰りの電車で胸が苦しくなりました。

俺にもあったな、そんな事思った事。
苦しくて立ち止まってたっけな。

“だから前に進むしかない、やっと気付いたんです”

彼の言葉がやけに響きました。
俺もそうだったな。
そん時の気持ち忘れてるよ。

自分の苦しかった時期が思い出されました。

後輩がふと僕に言った言葉。

ある意味、重大なSignなんだと思いました。

忙しさと経験を積んで来た自信が危機感てものを
なくしてしまってたのかもしれません。

導きの言葉。

今と変わらずの姿勢で過ごし、
前の気持ちも忘れないようにする。

そうする事で僕はもっと成長できる。

まだ20代です。

つまりは広い社会から見たらまだまだ若造って事ですね。

昔父親に言われた事があります。


「がむしゃらに働け」と。


肝に銘じてまた走ろうと思います。

ただし、

息切れしないようにリフレッシュも忘れずに。

★人気ブログランキングへ★
↑人気blogランキングに参加してます。
ワンクリック、おねがいしますm(_ _)m
ラベル:成長 導き sign 言葉
posted by HARU at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

またな!

僕の尊敬する大好きな先輩が会社に提出していた辞表。

先月受理をされ、
中途半端な日ではありましたが本日が最終日でした。

今まで、この人には多くの事を相談してきました。

仕事で悩んだ時。
教育担当になった時。
初めて壁にぶつかった時。
プライベートの事で初めて何かを見失いそうになった時。

そう考えると多くの事を相談してきた気がします。
そして、社会人の基礎を徹底的に教えてくれた人でもあります。

普段僕は誰にも悩みなどを打ち明けません。
この先輩以外には。

社会人1年目に彼が僕の教育担当でした。
とても厳しい人でした。

結果にこだわる事を教えてくれました。
人に伝える技術を教えてくれました。
相手の立場に立って物事を考えよと教えてくれました。
自分の意見を常に持ち、考え抜く事の大事さを教えてくれました。

いろんな事を教わった人です。

以前、退職の意向を会社に伝える前に食事に誘われました。

そして、そこで新たな道を行く事を明かされました。

寂しい思いもありましたが、
僕は彼の新たな旅たちに心から嬉しく思えました。

僕が社会に出て、初めてすごいと思った人。
僕の社会人としての基礎を築いてくれた人。
彼に追い付き、追い抜いてやると必死にさせてくれた人。

そして、何より僕の信頼のおける人。

そんな先輩だから、
どこに行っても、どこに居ても活躍してくれると思います。

最終日の今日、
何気なくみんなと話をして帰路につこうとする彼。

送別会などいらないとずっと言っていた彼。
変わらずの姿。

最後に僕に言った言葉。

「おまえとはこれからも付き合う事になるな。またな!」

互いの活躍を誓った二人での居酒屋での会話。
あの時の会話、僕は忘れません。

★人気ブログランキングへ★
↑人気blogランキングに参加してます。
ワンクリック、おねがいしますm(_ _)m
posted by HARU at 22:18| Comment(5) | TrackBack(0) | 僕の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

頑張らない事

クライアントのある社長と昨晩ご飯を食べる機会がありました。
僕が日頃から聞きたかった事を聞いてみました。

「社員の方に一番言ってる事はなんですか?」

その答えが、“頑張らない事”でした。

ここのオフィスに訪れる度に思うのですが、
とても皆さんいい顔をしていて仕事をしているし僕に対しても皆さん明るく挨拶をしてくれるのです。社員力、業績も好調、その秘訣を僕は知りたかったのです。

頑張らない事という言葉の奥にはいろいろな意味がありました。

言葉にして、頑張ろうとは言わない。
簡単に言いますと、その根拠は、基準が頑張っていないという事になってしまうからと言うのです。

つまり、negativeな要素があって初めてpositiveな考えが出てくるからだとおっしゃっておられました。negativeな考えを失くす事は難しいかもしれないけれど、考え方は日頃から訓練すれば変える事は出来ると。なかなか難しいですが、そう言われると確かにそうだと思ってしまいました。ひとつの考えとして僕の手帳にもメモを残しました。

ただし、頑張らないという事は何もしない事とは違うのは当たり前です。

社長の姿を見ていれば分かります。

社外の方から本当に学ぶ事は多いです。

社長の秘書、
以前政治の世界にいた男性の方からよく言われていた事があります。

若いうちに関わらず勉強はする事。本を多く読んで知識を得よと。
僕は今も変わらず読書をする時間を取るようにしています。

現場から得る事は何よりもかけがえのない事ですね。

★人気ブログランキングへ★
↑人気blogランキングに参加してます。
ワンクリック、おねがいしますm(_ _)m
posted by HARU at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋不満喫

久しぶりに出張で名古屋に行ってきました。

とは言っても、日帰りの強行スケジュールだったので、
のんびりは出来ませんでしたけれど。

名古屋滞在時間は、約4時間。
久々だったのに、ゆっくりできなくて残念でした。

でも仕事が沢山残っているしスケジュールが厳しかったので、
仕方がないなと潔く食事も我慢してしまいました。

東京〜名古屋って意外と近いんですよね。
新幹線で1時間強。

なのに、こんな機会がないと行かないんだなぁとふと思いました。

あー、ひつまぶし食べたかったなぁ。

★人気ブログランキングへ★
↑人気blogランキングに参加してます。
ワンクリック、おねがいしますm(_ _)m
posted by HARU at 01:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 僕の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

悩ましき事態

僕の部署内でおかしな空気を最近感じていました。

そんな嫌な空気を感じ取るのは、
ひさしぶりでした。

まずいなと思ったのは、
後輩数名から相談を受けた時です。

部署の中でも細分化されている為に普段会話を交わすメンバーが減っているのは事実でした。彼らとの関わりも減っていたのも事実です。

そんな矢先の相談は、深刻です。

最近は忙しさと自分が見る下の子たちだけで手一杯だったといえば、それだけなのですが、僕とした事がと反省してしまいました。

言葉に発してくれる人はまだいいのですが、
ここまで立て続けに相談にこられるとさすがに深刻です。
きっと、言葉に出せずにサインを発している人もいる。
僕はそう思いました。

毎日の業務に追われ、
各チームの先輩や上司に仕事の事であれやこれと指示を受ける。

褒め方を知らない人が上にいると、
それこそどんどん萎縮をしてしまいます。

話を聞くうちに解決の糸口が垣間見えました。
彼らの事は口に出さずに各チームの上を集めたいと思います。
やっと明日、皆のスケジュールが合いました。

サインに気付いたら、
それには答える。

それがある時から僕が自分に決めた事だから。

うまくまとめてみせます。

★人気ブログランキングへ★
↑人気blogランキングに参加してます。
ワンクリック、おねがいしますm(_ _)m
posted by HARU at 23:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 僕の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

また陽は昇る

ここ最近、通常業務とは別に力を入れてきた企画書があります。是が非でもやりたいと思いその為に時間を費やしてきた企画書です。

そのプレゼンが本日終わりました。

午前中にある企業の会議室で行われたコンペ。
数社が控え室に集い、トップバッターで望みました。

所要時間はおよそ15分。

深呼吸をして、
右手で胸をトントンと叩きました。
たまにやる僕なりの儀式です。
たまになので、説得力はないですけどね(笑)。

「よし、行こう。」

出来は、僕の中ではですが、ほぼ完璧だと思っていました。
手応えも悪くありませんでした。

そして、夕方の外出先で携帯に着信履歴がある事に気付きました。
留守電を聞き、心躍らせて電話を折り返す僕。

しかし、僕の期待に反し残念な結果となってしまいました。

やっぱりそんなに上手くいったら苦労しないですよね。

悔しさを顔に出す訳にはいかないので、
オフィスに戻った際もいつも通りに仕事に戻りました。

絶対に次に活かそうと思います。

陽は沈めない、
僕は諦めが悪いですから(笑)。

でも、本当は悔しいんですけどね・・・。
あー、悔しいなー。

★人気ブログランキングへ★
↑人気blogランキングに参加してます。
ワンクリック、おねがいしますm(_ _)m
posted by HARU at 22:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 僕の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

チョコレートの心模様

本日はバレンタインデーでしたね。
男性の方はチョコレートをもらいましたでしょうか?
女性の方はチョコレートをあげましたでしょうか?

今週は代休を取っていたので、僕の営業日数は3日しかないという事もあり、外出、社内業務に追われ、今日がバレンタインデーという事自体すっかり忘れていました。既に日付が変わってしまっているので、正確には昨日ですね(笑)。

夕方に帰社した僕は企画書がうまくまとまらず、頭を悩ませていました。そこで気分を変える為に会社を出て、近くのカフェに入りました。そして、ノートパソコンとにらめっこをしていました。ここ最近復活させてしまったタバコをくわえながら大体の概要を作成。

「よし、後は詳細のデータを載せればOKだ。」

そして、会社に戻りました。

すると、僕の机の上にチョコレートが幾つか置いてありました。

「そっか、今日はバレンタインだったな。」

そう一人呟き、置き手紙に目を通し、チョコレートをくれた人達に挨拶に行きました。この時までは、なんてことも思わずにいました。

資料も完成し、時計を見ると23時を回る所でした。
ひと段落もしたし、今日は帰ろうとオフィスを出ました。

エレベーターを降り、
広いエントランスに出るとソファーに人影を発見しました。

そこには見覚えのある、というよりも、
僕が働く下の階にいる違う部署の後輩が座っていました。

「お疲れさま、誰か待ってるのか?あー、ごめんごめん。邪魔しないうちに俺帰るな、風邪ひくなよ。それじゃ、健闘を祈る。」

そんな事を言った僕に彼女は言いました。

「私、ハルさんを待ってたんです。」

立ち去ろうとしていた僕は拍子抜けです。
そして、目のやり場に困る僕。

「えっ?」

瞬間的な対応力には自信があると思っていましたが、
久しぶりに少しだけ動揺をしてしまいました。

二言三言会話を交わし、すぐにその場からいなくなったその子。
僕の手には、可愛い袋に包まれたチョコレートだけが残りました。

家に着き、
袋を開けるとそこにはmessage cardが添えられていました。

そこには一文が・・・。

思いもよらなかった後輩からのチョコレート。
別れ際、その子が振り返りお辞儀をして見せた笑顔。

素直にその気持ちが嬉しかったです。

“いつもありがとうございます。あなたが好きです。”

僕の心に何かを残した気がしました。

★人気ブログランキングへ★
↑人気blogランキングに参加してます。
ワンクリック、おねがいしますm(_ _)m
posted by HARU at 01:10| Comment(5) | TrackBack(0) | 僕の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

それが大事!!

“負けない事、投げ出さない事、逃げ出さない事、信じ抜く事、
ダメになりそうな時、それが一番大事”

懐かしいこの音楽、
そう大事MANブラザーズバンドが歌った曲です。

今日、休み明けで出社をすると、
朝からクレームの電話がありました。

「言った通りに書いていないじゃないか?なんだこの標記は!!」

僕が普段やり取りをしている担当者の上司、
つまり部長の方が電話口でとても怒っているのです。

状況が飲み込めない僕。

「申し訳ございません。状況を整理させて頂いてもよろしいでしょうか?誠に申し訳ございません・・・。」

そして、一方的に話続ける先方。
僕と担当者、そして役員の方で話し合ってきた内容がどうやら伝わっていなかった様子です。役員の方にも了承を得て広告記事を載せたのですが、企業説明をしているある一文の標記が気にいらないと言うのです。

  【業界トップを走る〜】(先方要望)
→ 【業界トップクラスのシェア〜】(記事)

役員の方、担当者の方からは客観的にトップと断定出来る資料はないと言われていました。断定出来る材料がないのであれば、記事にする訳にはいきません。僕らは事実のみを伝えなければならない、不特定多数の方が目に触れる可能性がある限り、誤解を与える表現は避けるのです。先のお2人からは承認を得ていて、原稿チェックも終え掲載されたので問題はなかった筈でしたが、思わぬ落とし穴があったのです。

一度電話を切り、伝え方を慎重に考えました。相手は感情的になっている。まずは話を聞かなければなりません。そして、冷静に過程を伝える事にしました。

夕刻、部長の方から電話が掛かってきました。

「役員からも話は聞いた。一方的に言って申し訳なかった。」

「ご心証を害してしまった事、本当に申し訳ございませんでした。今後とも宜しくお願い致します。」

そう僕は伝えました。

この電話の後、
改めて自分の仕事の重みや意義、責任を感じました。

負けない事(今回のケースでは大袈裟ですね。)
投げ出さない事(自分の責任は全うする、僕のpolicyです。)
逃げ出さない事(誠意を持って対応できたので今回はOKです。)
信じ抜く事(信じれば願いは叶う、話がずれてきましたね。笑)

ダメになりそうな時、それが一番大事!!

それにしても、
月日が経ってもクレームに慣れる事はありませんね。。。

PS.書込みをくれた皆さん、明日6時起きの為お邪魔しましたが、コメントを書く力が残ってませんでした(涙)。眠さ限界で、本当すいません。拍手パチパチしましたー。おやすみなさい。

★人気ブログランキングへ★
↑人気blogランキングに参加してます。
ワンクリック、おねがいしますm(_ _)m
posted by HARU at 01:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 僕の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

サラリーマン金太郎的発想力の結末は?

サラリーマン金太郎をみなさんはご存知でしょうか?

ほとんどの方は知ってると思いますが、本宮ひろ志さんが書いた漫画です。以前テレビドラマでは高橋克典主演で数回のシリーズも放映されていました。

僕は昔、サラリーマン金太郎の漫画を全巻持っていました。何かあると読んで金太郎ってすごいなぁって現実にいない彼を羨ましく思ったものでした(笑)。

そんなサラリーマン金太郎のような発想を持って久しぶりにあるクライアントに訪問をしてきました。今日は3連休の初めの筈が、クライアントの役員が捕まらないが為に契約書を結べずにいた企業があったのです。担当者、現場の方へのプレゼンも成功。後は、稟議のみとなったのですが、役員の方が納得されていないとの回答を頂き、プレゼンの機会を調整して頂いていました。しかしながら、都合がつかずに延び延びとなっていたのです。

このままではまずい。現場の方々のプレゼンのインパクトの鮮度も落ちてしまう。そう思っていた僕は昨日アポイントなしにその企業に訪問してきました。しかし、案の定役員の方は不在。いつも対応してくれる受付の方にお願いをして役員秘書の方に連絡を取って頂く事になりました。

「ご無理を申し上げ大変恐縮でございます。先ほどお話をさせて頂きました事情により、どうしても○○様とお会いをしたいのです。立ち話でも結構です。5分でいいので、私にお時間を頂けませんか?」

こんな事を電話越しに伝えました。

秘書の方は僕の事を聞いた事があったらしく、
「あなたの事聞いてますよ。明日なら午前中会社に居る筈です。アポイントは難しいと思いますが・・・。それでもいいですか?」

「ありがとうございます。それだけで充分でございます。」
僕はこう答えました。

僕は、朝一番で会社の入り口で待つ事に決めました。入社当時、ある企業の社長にどうしても会いたくてやっていた事を復活させた訳です。

雪、雨はまだ降らなかったですが、天気予報通りとても寒かったです。

1時間くらい待ったでしょうか。
役員の方が車から降りてきたのを確認しました。

それからの僕は無礼を承知で話掛けました。

どうやら秘書の方が僕の存在を伝えていてくれたようでした。

「君か?申し訳なかったね。こんな寒い中待たせて。中でゆっくり聞きますよ。」

想定外のお言葉を頂き、僕は頭を下げ、役員の方とふたりだだっ広い会議室で商談を行う事になりました。正確には商談ではなく、雑談だったのですが。というのも、僕のこの行為だけでサインをすると言うのです。

昔読んだ、サラリーマン金太郎はもっともっと真似もできない位の行動力でした。ただ、僕に出来る事を考えたら接点を持つ為の最良の選択にこの原始的な選択肢しかありませんでした。

矢島金太郎には太刀打ち出来ませんが、発想的には近い部分があったのではないかと思います。勿論、他の方もやっていると思いますが。

ある意味いい休日になりました。
会社に戻る道のり、僕の足取りは軽かったですね。

そして、今日も雪が降ってきました。
今度は雨に混じりながら・・・。

★人気ブログランキングへ★
↑人気blogランキングに参加してます。
ワンクリック、おねがいしますm(_ _)m
posted by HARU at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

突然の電話は転職のススメ?

突然ですが、今転職って流行ってるんでしょうか?
皆さんのまわりではいかがですか?

今日、会社に僕宛の電話がありました。

取り次いでくれた方から、
「ハルさん、○○さんて言う方からなんですけど・・・。」

「○○?」

分からずに電話に出ると相手は話始めました。

「初めまして。突然のお電話恐縮です。私、ヘッドハンティング会社の○○と言います。」

「一度、あなたとお会いしたい。今すぐという訳でなくて構いません、損になるお話は一切ないと思いますので、少しだけお時間を頂戴できませんでしょうか?」

こういった内容でした。

俺の事をどうやって知ったんだろうと電話を切った後に思いましたが、僕の手元には彼の連絡先と名前が書かれたメモがありました。多分興味があったのだと思います。僕がしっかりとメモをしていたようです。

転職?僕のまわりには結構いるんですよね。
そして、彼らの転職理由は各々。

僕の友人には転職を商売にする仕事に就いている人が多くいます。巷では人材ビジネスと云われている企業です。例えば、リクルート、en japan、インテリジェンスなどです。皆さんも一度は聞いた事があるのではないでしょうか?

友人たちからは揃って、「今の市場は転職がしやすい」という言葉を聞きます。

転職という事など考えずに今まで来たので、少し興味を今日持ちましたね。僕の市場価値?そんな事、今まで本当に考えた事なかったんですよね。

少したって、会ってみるのもおもしろいかなと思いました。
決して、損得勘定ではなく、自分の知らない世界に触れてみるのも悪くないなと思いました。僕は今の仕事が好きなので、転職するかどうかは全く未知数なんですけどね。

今度落ち着いた時に電話してみようと思います。

★人気ブログランキングへ★
↑人気blogランキングに参加してます。
ワンクリック、おねがいしますm(_ _)m
posted by HARU at 01:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 僕の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

今、若者たちへ 〜君に伝えたい私の経験〜

本日(2/5)の日経新聞の中の全面広告にあった文言です。
ニコンの現社長が若者たちへ送るメッセージがありました。

日経新聞を読むのが僕の毎朝の日課です。
工作機械メーカーや造船メーカーなどが下方修正を行う企業と相反し、業績好調。武田薬品が外資系企業を買収するなど相変わらず毎日いろいろな事が起こる日本経済。そんな事を思いながら、このニコンの広告が目にとまりました。

デジカメを主力製品として、4期連続で過去最高益の更新を続けているニコン。

そのトップは苅部道郎社長です。

彼は、改革の人と呼ばれているようです。実はあまり僕は知りませんでした。

物事に行き詰ったときは、原理原則に則して徹底的に考え抜く。この繰り返しで確実に力がついていく」と彼は説いてるそうです。

電車の中で、なるほどと説得されてしまいました。

最後のインタビュー欄が印象的でした。

「今の若者は非常に優秀だが、組織適応型というか丸いというか、意識してサラリーマンになろうとしているきらいがある。もっと個性を出して欲しい。自分の主張を繰り返して、諦めずに新しい事に挑戦して欲しい。

彼自身も直接的な物言いが災いして、上司の反感を買い、過去に三度も窓際にやられたと記事には書いてありました。それでも、誠実に仕事に取り組み、着実に成果を出していけば、必ず誰かがそれを見ていて引き上げてくれます。頑張ってください。とありました。

確かに意見を主張しなくなっている人が目立つようになっています。僕は意見は主張せよ、決して反論をしろと言っている訳ではなく、自分がどう思うかきちんと言葉にしようと下の子達には伝え続けてきています。僕も恩師に教わった事ですが、間違ってなかったんだなと今日思いましたね。

朝から妙に気持ちが高ぶりました。

★人気ブログランキングへ★
↑人気blogランキングに参加してます。
ワンクリック、おねがいしますm(_ _)m
posted by HARU at 00:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 僕の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。